ルイボスティーを美味しく飲むための入れ方・煮出し方

ルイボスティーをより一層飲みやすく、美味しく飲みたいという人に、美味しく飲めるための入れ方をご紹介!

 

お茶というのは入れ方や煮出し方で味わいがかなり変わってくるものです。

 

ルイボスティーも美味しく飲むにはそれなりの入れ方や煮出し方があります。

 

そんな入れ方の手順を簡単に紹介していきたいと思います。

ルイボスティーが美味しくなる方法

まずはやかんに水を入れておきます。それを沸騰させてください。

できればやかんはステンレスで出来ているものが良いと思います。
さらに沸騰したときには、やかんのフタを開けるようにしましょう。

 

沸騰が十分に出来たところでルイボスティーを投入します。

この時の水の分量やルイボスティーの茶葉の量などはそれぞれ販売している
ルイボスティーごとに異なるので、分量は記載されている通りにしてください。

 

そこから弱火にしておきます。その後30分程度煮出してください。

煮出し時間がきたら火を止めましょう。そこからフタをして更に10分程蒸らします。
このようにルイボスティーを煮出す事で美味しく飲むことができるでしょう。

煮出した後の保存法

ルイボスティーを煮出しても飲みきれない時には冷蔵庫で保存します。保存は2日くらいで飲みきってください。個人的な意見ですが、2日すぎたとしてもルイボスティーはとてもおいしくいただいています。 さらにストレートティー状態ではなく、アレンジを加えてもいいですね。 生姜を入れてみたり、ミルクやレモンを入れてみたりすると一味違ってきます。

おすすめのルイボスティーはどれ?

色々なルイボスティーを飲んだ私がおすすめするルイボスティー紹介します!

価格重視なら

エルバランシアのルイボスティー


「価格はもちろん、味も十分おいしい!」って思えるくらい一目ぼれしたルイボスティー。

エルバランシアのルイボスティーは、世の中にあるルイボスティーの上位1%の「スーパーグレードオーガニック」のみ使用し、完全オーガニックなルイボスティーですごくおすすめです。

おすすめのポイント
  1. 現在ネットで購入できるルイボスティーでは最安値レベル!
  2. 35袋入りで1,375円という破格!
  3. 安くてうまい!
価格 何日間分ある?
1,375円(35パック入り)
※定期購入限定
5週間程度


⇒エルバランシアを試した私のリアルレポ

美味しさ重視なら

RT ROOMのルイボスティー


RT ROOMのルイボスティーの味は、「すっきりしているけどまろやかな風味のある紅茶」といった感じです。

私が試したルイボスティー3種類の中では一番おいしいです。

おすすめのポイント
  1. まろやかで個人的に一番おいしいルイボスティー!
  2. ルイボスティーだけでなくグリーンルイボスティーもセット♪
  3. 初めてルイボスティー飲む人におすすめ!
価格 何日間分ある?
1,480円(20パック入り) 3週間は持ちます


⇒RT ROOMを試した私のリアルレポ


どっちも捨てがたい!なら

ノバテックのルイボスティー


ノバテックのルイボスティーはルイボスティーの中でも最高等級と呼ばれるオーガニックルイボスティーのクラシック茶葉といって総輸入量の5%以下といわれている茶葉を使用しています。

おすすめのポイント
  1. 上品な味が際立つルイボスティー
  2. 徹底した品質管理!
価格 何日間分ある?
1,480円(30袋入り+グリーンルイボスティ付) 4週間は持ちます


⇒ノバテックを試した私のリアルレポ